JALマイレージ会員になる方法と貯めるコツについて教えて!

JALに何度も乗られる方は、絶対になっておいた方が良いのが、JALのマイレージ会員です。では、それはどうのようになることができるのでしょうか。その方法と、うまくJALマイルを貯めるコツについてお教えしましょう。今日からすぐにでも会員になることができますので、こちらをチェックしたらすぐに行動に出てくださいね。

JALマイレージに加入する方法!今すぐ実践してみましょう

最近では、JALも格安航空券を出さざるを得なくなり、どんどんJALの航空券も安くなってきていますよね。そのため、今まではJALや飛行機に乗っての旅行は高いから避けていたという方も、簡単に利用できるようになってきました。

そこで、飛行機に乗る機会が増えた際にやっておきたいのが、マイレージ会員になるということです。特に、日本の大手航空会社として知られているJALは、よく利用される方も多いでしょう。そこで、ここでは、JALマイレージに加入する方法をご紹介したいと思いますので、早速今日にでも会員になってみてはいかがでしょうか。

JALのマイレージ会員になるのは、24時間365日可能で、その方法が、JALのホームページからアクセスするということです。そこから必要事項を入力して送信ボタンを押せば、大体7~10日以内には、マイレージカードが指定の住所に届きます。

もちろん、会員登録は無料となっていますので、気になる方は早速チェックしてみてくださいね。他にも方法があり、旅行会社などに行くと、JALのマイレージ会員になれる書類がおいてあります。

パンフレットのようなものですが、そこにも必要事項を記入し、郵送するだけです。切手などは不要なので、どこかへ行ったついでに旅行会社へ入り、パンフレットをもらってみてはいかがでしょうか。

さらに、JALの機内でも入会可能です。CAさんに「JALのマイレージに加入したいのですが」と伝えれば、必要事項を記入する紙がもらえます(パンフレットと同じ)。記入後CAさんにそれを渡せば、数日後、マイレージカードが指定住所に届きます。

空港カウンターなどでも出発当日、記入用紙をもらうことができるので、あなたのやりやすい方法で入会してみてくださいね。

もっとJALマイレージを貯めたい!貯めるコツを教えて!

JALマイレージ会員になったら、なんとしてでもマイルをどんどん貯めていきたいと思ってしまうものです。「でも、しょっちゅう飛行機に乗るわけでもないからマイルを貯めたくても貯められないのかな」、そう思っている方はいませんか。

ここでは、もっとJALマイレージを貯めたい、そんな方にマイルを貯めるコツをお教えしましょう。JALマイレージ会員になれば、そのマイレージナンバーを使って、JALと提携している航空会社のフライトに乗れば、そこにマイルが貯まるようになっています。

JALはワンワールドというアライアンスに加盟しています。ワンワールド加盟航空会社には、キャセイパシフィックやアメリカン航空などがあります。ですので、JALマイレージ会員であっても、アメリカン航空などに乗った際にも、そのアカウントにマイルが貯まります。

ただし、自動的にマイルを加算するためには、必ずJALマイレージナンバーを事前に他航空会社の予約時に入力してもらうよう旅行会社の方なりに伝えてください。もしくは、インターネットで自ら予約する場合には、他航空会社のホームページからあなたの予約を開き、そこにJALマイレージナンバーを入力しましょう。

わからない場合には、その航空会社のカスタマーサービスに電話で連絡すると良いでしょう。もっとマイルが貯まる方法として、JALが発行するクレジットカードを持つということです。

このクレジットカードをもって、日々の支払いをすると、通常のクレジットカードのようにポイントが加算されます。このポイントをマイルに変換することができるので、飛行機に乗らなくても日々の生活からマイルを間接的に貯めることができるという仕組みです。

JAL エコノミーTOP